Translate:

2021年8月20日

  人によって得意不得意があるとは思うのですが、私はこの整形外科疾患の分野が苦手で、とにかく記憶に残るようにゴロを作っています。もしよかったら使ってください。。   関節可動域の異常の語呂合わせ 拘縮(コウシュク)→関節包外 強直(キョウチョク)→関節包内 過剰な可動性→反張膝(ハンチョウヒザ) 郊外で着ないと過剰な反抗   腰椎椎間板ヘルニアの理学検査の語呂合わせ L2〜L4神経根障害 →FNS(大腿神経伸展テスト) 西(ニシ)のFNS(FNS歌謡祭) L4〜S3 ...

陰虚証の治療穴

2021年5月29日

  症例ごとの経穴の覚え方 鍼灸学生必見★全身の気機と臓腑の関係の覚え方【東洋医学8】でもお伝えしましたが、実際の東洋医学的診断は「肝気鬱滞(カンウツキタイ)」、「脾腎不和(ヒジンフワ)」や「痰湿阻肺(タンシツソハイ)」など約40種類ぐらいに区分され、それぞれの治療に適した基本の5穴があります。これを漠然と覚えるのは大変なので何かしらの法則がないかと思いまとめてみました。   兪原配穴と募合配穴 五臓(肝・心・脾・肺・腎)が病んでいる時、兪穴と原穴の組み合わせである兪原(ユゲ ...

全身の気機と各臓腑の関係

2021年5月24日

  街中で見かける「東洋医学的な体質診断」では「血虚」「気滞」など8〜10種類ぐらいですが、実際の東洋医学的診断は「肝気鬱滞(カンウツキタイ)」、「脾腎不和(ヒジンフワ)」や「痰湿阻肺(タンシツソハイ)」など約40種類ぐらいに区分されます。その診断基準になっているのが全身の気機(気の働き)と各臓腑の関係です。   全身の気機と各臓腑の関係 例えば「肺」が持っている宣発(センパツ)と粛降(シュクコウ)という生理作用が「肝」や「脾」などと関係して体の仕組みを作っています。これを学 ...

2021年5月4日

  私の書いている東洋医学シリーズの中で五要穴や五行色体表、八脈公会穴などの語呂合わせが人気なのですが、 五要穴 五行色体表 八脈公会穴 語呂合わせではなく真正面から攻めた正統派の覚え方がこちらになります。   経穴の名前の漢字の覚え方 経穴の名前の漢字に苦しめられる人は多いのですが、私はそれを逆手に取って経穴の位置や意味を覚える時に使っています。ちなみに漢字を使用しない文化圏ではツボは番号で覚えるのでこの方法が使えません。日本では普段使わないようなかなり難しい漢字も多いです ...

2021年5月3日

  国試や学校の試験でもよく出される八会穴の組み合わせ。私は自分が作った語呂の中でこれを1番使っていると思います。 八会穴の語呂合わせ 府中の    腑会 中脘 蔵書     臓会 章門 結核なのに  血会 隔兪 脈は太く   脈会 太淵 骨は丈夫。  骨会 大杼 でも 金曜は    筋会 陽陵泉p ついに検証の 髄会 懸鐘   機会だ!    気会 膻中   八脈公会穴の組み合わせ 上の表をそのまま覚えるのですが、それぞれの語呂合わせが以下です 内関ー公孫 (内でまごつき) ...

2021年5月2日

  陰陽の十二経絡が全身を走っていて、1番大きな分け方が太陽の当たる背中側が「陽」で太陽の当たらないお腹側が「陰」という2つに分かれます。そして体を大きなブロックに分けてざっくりした経絡の位置を覚えておくと国家試験だけではなく臨床でもとても役に立つと思います。上半身編はこちらからどうぞ 鍼灸学生必見★体のパーツごとの経絡の覚え方【頭部、上半身】   下肢の経絡の語呂合わせ 内側 足の内側から順番に足の少陰腎経→足の太陰脾経→足の少陽胆経 【足無い人生、母が悲観】 足無い(足の ...

2021年4月30日

  陰陽の十二経絡が全身を走っていて、1番大きな分け方が太陽の当たる背中側が「陽」で太陽の当たらないお腹側が「陰」という2つに分かれます。そして体を大きなブロックに分けてざっくりした経絡の位置を覚えておくと国家試験だけではなく臨床でもとても役に立つと思います。 1番簡単なのが 背中の経絡 1番簡単なのは背中のど真ん中(正中線)は督脈、その両脇を足の太陽膀胱経が占めます。 胸・腹部(鎖骨から恥骨結節まで)の経絡の語呂合わせ 正中線から脇に向かって 任脈→足の少陰腎経→足の陽明胃経→足の少 ...

2021年4月12日

  腰三角 広背筋、外腹斜筋、腸骨陵から形成される腰三角 腰巾着な 腰三角 後輩 広背筋 外では斜に構え 外腹斜筋 超滑稽 腸骨陵   聴診三角 僧帽筋、広背筋、大菱形筋から形成される腰三角 調子(聴診)に乗っちゃう 壮(僧帽筋) 大な(大菱形筋) 広さ(広背筋) その他の語呂合わせ その他にもいろいろな語呂合わせがあるのでよかったら活用してみてください。 医療学生必見★解剖学や生理学の語呂合わせ一覧表

2021年4月10日

  肝細胞の語呂合わせ 洞様毛細血管(類洞)の壁にいる大食細胞はクッパー星細胞が存在する。そして肝細胞と洞様毛細血管(類洞)の間をディッセ腔といい、 ビタミンA貯蔵細胞がみられる。ここは国試でよくでるところです。   毒舌、デビ夫人 ど(洞様毛細血管)  く(クッパー星細胞) 舌、 デ(ディッセ腔) ビ(ビタミンA貯蔵細胞) 夫人。   その他の語呂合わせ その他にもいろいろな語呂合わせがあるのでよかったら活用してみてくださいね。 医療学生必見★解剖学や生理学の語呂 ...

2021年4月10日

覚えることがたくさんある解剖学や生理学。記憶に定着させるには語呂合わせではなく基礎を押さえて真正面から覚えるしかないのですが、これがなかなか覚えられないのです。私も目の前の定期テストをなんとか乗り越えるためにたくさんのゴロを考えました。でも語呂合わせは結局は自分で考えないとなかなか覚えられなくて活用できないので、下のものを土台に何か自分なりの後を合わせを作ってみてくださいね。   解剖学の語呂合わせ 医療系学生必見★下肢と首の筋肉の語呂合わせ【解剖学1】 医療系学生必見★各胚葉の分化の ...