カテゴリーから検索はこちら

Translate:

QR Code

トロッコ列車に乗って黒部渓谷を見に行こう【富山:黒部】

 

Kurobe Gorge Railway is a multipurpose dam designed for flood control # Travel Information of  Toyama. Please click translation function on the upper right side of the screen.

 

紅葉の季節になるとそれは綺麗な景色を見せてくれる黒部渓谷。東京から北陸新幹線と富山地方電鉄を使って約2時間50分と意外と近いです。

 

黒部渓谷鉄道トロッコ電車
黒部渓谷鉄道トロッコ電車

 

東京駅から黒部峡谷鉄道宇奈月駅への行き方

少しややこしいのですが、北陸新幹線で下車する駅はJR 黒部宇奈月温泉駅です。

JR 黒部宇奈月温泉駅から徒歩1分のところにある富山地方電鉄  新黒部駅へ行きます。

 

 ↓

 

富山地方電鉄の新黒部駅から20分で宇奈月温泉駅に着きます。

 

 

宇奈月温泉駅を下車すると目の前には珍しい温泉噴水があります。

 

View this post on Instagram

#宇奈月温泉駅

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

宇奈月温泉駅から200mほど進むとトロッコ列車の発着する黒部峡谷鉄道宇奈月駅に着きます。そして黒部車渓谷トロッコ電車に乗ります。

つまりトロッコ列車に乗るまでに新幹線を降りてから似たような名前の駅で電車を乗り換えなければならないので注意して下さい。

 

 

黒部峡谷鉄道宇奈月駅の前には足湯があって誰でも自由に入ることが出来ます。

 

View this post on Instagram

#宇奈月温泉駅

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

かなりお湯が熱かったですが手軽に入ることが出来て気持ち良かったです。

 

View this post on Instagram

#宇奈月

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

黒部車渓谷トロッコ電車

色々ありながらもトロッコ列車にようやく乗って出発です。トロッコ列車内の車内アナウンスは富山県出身の女優「室井滋(しげる)」さんが担当しています。

 

View this post on Instagram

#黒部峡谷#トロッコ#宇奈月温泉駅

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

列車は3タイプあって、窓がない普通客車、窓の開け閉めが出来て座席も回転出来るリラックス客車(片道追加料金530円)、窓の開け閉めは出来るけど座席は固定されている特別客車(片道追加料金370円)の3タイプがありますが、雨や雪が舞い降る日でなければ窓がない普通客車が風を切って走るのでとても気持ちいいのでおすすめです。窓の外には日本一の深い渓谷を持つ黒部峡谷の綺麗な川の水を見る事が出来ます。

 

途中で新柳河原発電所

黒薙駅を過ぎたあたりで出し平ダムの放水が見えました。

 

View this post on Instagram

#黒部渓谷鉄道トロッコ電車 #ダムの放水

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

トロッコ列車は出発駅の宇奈月駅から終点の欅平(けやきだいら)駅まで4つの駅に停車するので、時間があれば降りて散策することも可能です。ただし、乗り放題ではないので降りたらその都度切符は購入しなければいけないのでご注意下さい。

今回私は終点の欅平駅まで乗りました。2つ目の駅である釣鐘(つりがね)駅を過ぎると水の色が緑に変わっていきます。

 

 

 

欅平(けやきだいら)駅

 

終点、欅平駅で降りると小腹が空いていたので逸(はや)る気持ちを抑えてレストラン「レストイン欅」で富山名物のブラックラーメンを食べましたが、あまり美味しくありませんでした。

さて、気を取り直して散策に出発します。

 

奥鐘橋

駅を出ると目の前には真っ赤な奥鐘(おくかね)橋が架かっています。橋と川と山の対比が素晴らしかったです。そこには写真では伝えきれない絶景が待ってました。

 

黒部渓谷トロッコ電車
黒部渓谷トロッコ電車 奥鐘橋

 

人喰(ひとくい)岩

岸壁が大きく口を開き、人を飲み込むように見える人喰岩。

 

人食岩 黒部渓谷トロッコ電車 欅平駅
人食岩 黒部渓谷トロッコ電車 欅平駅

 

名剣橋

名剣山が綺麗に見える名剣橋。

 

View this post on Instagram

#欅平駅#名剣橋 #黒部渓谷

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

猿飛峡

欅平駅を出て、奥鐘橋と反対側にある遊歩道を歩いて行くと特別天然記念物と特別名勝の両方に認定されている猿飛峡(さるとびきょう)に出ます。※2019年7月に発生した猿飛遊歩道上部からの落石に伴い、猿飛遊歩道の一部区間を通行止めです。(現在は猿飛峡展望台へは通行不可)

 

View this post on Instagram

#黒部渓谷トロッコ電車 #猿飛峡 #遊歩道

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

遊歩道の窓から見える景色も素敵です。

 

View this post on Instagram

#黒部渓谷トロッコ電車 ♯猿飛峡

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

View this post on Instagram

#猿飛峡 #欅平駅 #黒部渓谷トロッコ電車

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

ホームページ

 

アクセス

名前:黒部渓谷トロッコ電車
住所:富山県黒部市黒部峡谷口11

※電車の時間は季節によって変わるので公式ホームページにてご確認下さい。

基本料金表:

 

※夏休みこどもデーや乗り放題きっぷ(1DAY・2DAY・3DAY)やシニア感謝デーなど様々な割引デーもあります。毎年開催される日が変わりますのでこちらも公式ホームページよりご確認下さい。

 

QR Code

Posted by hana