Translate:
トクサ(砥草)学名Equisetum hyemale

  Common horsetail which grows in Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   トクサ(砥草)学名:Equisetum hyemale シダ植物門トクサ科トクサ属   スギナ(つくし)の仲間で近くで見ると葉の先は「つくし」の形そのものです。観賞用に日本庭園や坪庭に植えたり、生け花などに使用されますが、地下茎を伸ばし ...

奥入瀬渓流

2019年12月22日

  Autumn leaves Season has come! # Travel Information of  Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   十和田湖と奥入瀬渓流 子ノ口(ねのくち)から焼山(やきやま)まで約14km続く奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)と上流にある十和田湖は国の特別名勝および天然記念物に指定されている日本を代表する景勝地で ...

トヤマシノブゴケ(富山忍蘚)学名:Thuidium kanedae Sakurai シノブゴケ科シノブゴケ属

  Moss such as fern which grows in Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   青森の奥入瀬(おいらせ)渓谷にはたくさんの植物が生えています。コケはとても小さいけれどその渓流の一部をちゃんと作っている植物です。下写真の看板に載っているエビゴケ、ジャゴケ、ネズミノオゴケ、そしてトヤマシノブタケなどたくさん見ることが出来ました ...

ネズミノオゴケ(鼠の尾蘚) Myuroclada maximowiczii (Borcz.) Steere et W.B.Schofield

  Maximowicz's myuroclada moss which glows in Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   青森の奥入瀬(おいらせ)渓谷にはたくさんの植物が生えています。コケはとても小さいけれどその渓流の一部をちゃんと作っている植物です。下写真の看板に載っているエビゴケ、ネズミノオゴケ、ジャゴケなどたくさん見ることが出来ました。 ...

ムサシアブミ(武蔵鐙) 学名:Arisaema ringensサトイモ科テンナンショウ属

  Japanese cobra lily which blooms in Okinawa. Please click translation function on the upper right side of the screen.   ムサシアブミ(武蔵鐙) 学名:Arisaema ringens サトイモ科テンナンショウ属の多年草 シュウ酸カルシウムを含む毒性の強い植物です。特に根の部分に多く含まれます。     ムサシアブミの花は仏炎苞(ぶつえ ...

マムシグサ(蝮草)学名:Arisaema serratum

  Jack in the pulpit which lives in Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   マムシグサ(蝮草) 学名:Arisaema serratum サトイモ科テンナンショウ属     北海道から九州の山地や平地の湿った場所に生息します。一年を通して全く別の植物のようになる雌雄異株の多年草で、背を大きく成長さ ...

ジャゴケ(蛇苔) 学名:Conocephalum conicum 

  A pattern that resembles the scales on a snake which glows in Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   青森の奥入瀬渓谷に行ったとき、ちょうどコケを観察するイベントをやっていました。ジャゴケは日本のみならずどこでもみる事はでき、葉状体コケ類の代表種といっていいぐらい大型でなかなか特徴的なデ ...

ミズスギ(水杉)ヒカゲノカズラ科ヒカゲノカズラ属

  Creeping Club Moss which grows in Okinawa. Please click translation function on the upper right side of the screen.   ミズスギ(水杉) ヒカゲノカズラ科 ヒカゲノカズラ属   和名の水杉(別名:サワスギ)は水辺に自生していて、その葉の形が杉に似ていることから付けられました。世界中の熱帯、亜熱帯の生えていますが、温帯である北日本でも暖かい温泉地の近 ...

ヤエヤマオオタニワタリ(八重山大谷渡) 学名:Asplenium. setoi

  Yaeyama otaniwatari which grows in Okinawa. Please click translation function on the upper right side of the screen.   ヤエヤマオオタニワタリ(八重山大谷渡) 学名:Asplenium. setoi チャセンシダ科チャセンシダ属   日本の本州南岸以南に分布しているオオタニワタリ(Asplenium antiquum Makino) 絶滅危惧II ...

  The best big ginkgo in Japan # Travel Information of Aomori. Please click translation function on the upper right side of the screen.   北金ヶ沢の大イチョウ 樹齢1,000年以上の「北金ヶ沢の大イチョウ」は古くから地元の人から「垂乳根(たらちね)のイチョウ」と呼ばれ、土地の御神木として大切にされてきました。幹回りが約22.0mあり、全国第 ...