カテゴリーから検索はこちら

Translate:

QR Code

この時期に東京駅で買うべき新米弁当「新潟米膳」とその他のおススメ弁当【東京駅】

 

Lunch box with the first new rice harvested in this year # Travel Information of Tokyo. Please click translation function on the upper right side of the screen.

 

東京駅は広いので色々な所でお弁当を売っていますが、全国各地の有名・人気の駅弁を販売していることで有名なのが「祭(まつり)」です。新幹線に乗る時に利用するのはもちろんの事、東京駅で乗り換える場合などにもわざわざ立ち寄って購入することもあります。2019年の秋に是非おススメしたいお弁当2つあったのでご紹介します。

 

View this post on Instagram

#駅弁 #新潟米膳#三味ローストビーフ寿司

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

お母ちゃんの愛情弁当 新潟米膳

秋の新米の時期に是非食べて欲しいと私が思ったのが新潟県産こしひかりを使用した新潟三新軒の新潟米膳(税込1350円)。

新潟駅と東京駅のみでの販売です。ご飯(新潟県産コシヒカリ)を美味しく食べるために作られたおかずなので、全般に味は濃いめですが、どれもおいしくてご飯が進みます。

メニューは梅干・南蛮味噌・鮭の焼漬け・海老カツ・豆腐ハンバーグ・玉子焼・南蛮海老の唐揚・にいがた和牛のしぐれ煮・車麩・もち米団子・大根なます。デザートに枝豆餅です。

 

View this post on Instagram

#駅弁 #新潟米膳

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

三味ローストビーフ寿司

仕事なとで出張に行く場合に選ぶ駅弁の醍醐味は、普段は選ばないようなちょっと贅沢なお弁当(とビール)と言う人も多いと思いますが、まさにそういう人向けのお弁当が青森の八戸駅にある吉田屋が販売している三味ローストビーフ寿司(税込1350円)。オマールエビの味噌が特にしっかりした味で美味しかったです。ウニはちょっと香りがが弱いですが、いくらもぷりぷりでちょうどよい塩加減でした。

 

View this post on Instagram

#駅弁 #三味ローストビーフ寿司

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

大舘駅駅弁 鶏めし

マツコの知らない世界で日本三大鶏飯の一つとして紹介されたのが大館駅前にレストランを構える花善の鶏めし弁当(税込み900円)。鶏めしがメインなのでおかずも少な目で、栗は1つだけおまけ程度に入っていました。鶏の旨味がよく染みたご飯が最高に美味しいです。冷えていても美味しく食べられる駅弁の王道を行く駅弁です。

 

View this post on Instagram

#大館駅駅弁#鶏めし#秋田#花善

A post shared by hana (@mikage_saku) on

View this post on Instagram

#大館駅駅弁#鶏めし#秋田#花善

A post shared by hana (@mikage_saku) on

 

ホームページ

 

アクセス

店名:
住所:東京都千代田区丸の内1丁目9−1 JR 東京駅 構内 グランスタ内 ※東京駅1階の中央通路の、6番線と7番線の間
TEL:03-3213-4352
営業時間:05:30~23:00 

 

 

QR Code

Posted by hana